Love & Respect |

Craftsmanship

 

 

島根県松江市にある宝飾店アーティストリー&アイのジュエリースクール

「クラ・アーティストリー&アイ」では、洋彫りの奥深い世界に

魅了され、基礎を学び、手ほどきを受けてみたい人を対象に、

ジュエリー制作の講座を開設しています。

 

私たちの目的は、ジュエリーの制作がどういう過程を経て

成り立つのかをより多くの人に知ってもらい、職人の魂を理解し、

分かち合い、その素顔に触れることにあります。

大教室の講義は行われず、1クラス2名限定のプライベートなクラスで

たがねの作り方、洋彫りのテクニックなど各工程を学んで

いただけます。

コースの最後には「A&I(Artistry&I)」の刻印入りの世界にひとつ

だけのマイ・ジュエリーを制作できるのも嬉しいポイントです。

 

レッスンは1クラス3時間単位で行われ、それぞれのペースで時間を

選ぶことが可能です。

講師は35年以上ものキャリアと最高レベルの専門知識を持つ

グレン・オノウエ、受講生ひとりひとりがきめ細かな指導を

受けられるように1クラスにつき2名までとなっています。

 

受講生になると練習作業ができる工作業スペースのレンタル権利が

得られます。国籍を問わず、18歳以上の学ぶ意欲のあるすべての方の

受講を受け入れています。ハワイアン彫りに対する知識を深め、

好奇心を満たして、より深い探求の世界へ導いてくれます。

ハワイアンジュエリーの起源は実際のところ明確ではありませんが

そこにはイギリスのビクトリア女王時代(1800年代)の

エナメルジュエリーとの深い関係が見えます。

名前やフレーズを黒いエナメルで飾り、その周りにマイレの葉やプルメリアの花、

波をイメージさせるスクロール柄を組み合わせたものが、

ハワイだけのユニークなスタイルとして今でも多くの人々に親しまれています。

アーティストリー&アイのジュエリーは、35年以上ものキャリアを持つ

熟練した職人グレン監修のもと、一つ一つ手作業で仕上げます。

私たちが単にハワイアンジュエリーと呼ばずに

「ハワイアンチャンティングジュエリー©」とご紹介している理由、

それはハワイに伝わる神話や伝説、歴史を語るような表情豊かな

チャンティング(語る・詠唱する)ジュエリーを通じて、

本来のハワイの魅力をシェアしていきたいとの願いから。

 

伝統的な彫金技法を分析したクラフトマンシップを1つにしたジュエリー。

愛のシンボルであり、親から子へと代々受け継がれるものであってほしいからこそ、

人とは違うマイセンスを求めるお客様のリクエストにもジュエリー職人とデザイナーがお答えいたします。

P9010535_edited.jpg

Glenn T. Onoue

グレン T. オノウエ

​ジュエラー

オアフ島出身、日系4世のハワイアン。

1980年よりジュエリー職人のアシスタントとして勤め、Benni Atkinsenに師事、キャスティング・フィニッシング・ワックス加工・石留め・

リペア・ハワイアン彫りなど、すべてのジュエリーメイキング過程を

学ぶ。Benni氏のリタイアメントを機に自身のメーカー

「GOLD DESIGNS HAWAII」を設立。

現在はアーティストリー&アイと業務提携し、ジュエリーのみならず数々の著名人の楽器金属パーツへのイングレービングも担当する、

彫りの立体感や輝きに定評あるジュエラー。

IMG_8992_edited_edited.jpg

Ai Fisher

​Fisher 愛

クリエイティブディレクター

 

東京出身。

 

17歳でカナダ トロントに渡り、George Brown Collegeにて

ファッション・ビジネスを専攻。

ジュエラーである母の影響を強く受け 卒業後は宝飾業界に進む。

国内ジュエリー・メーカーで仕入れ・販売・企画デザイン・

マーケティングと幅広い業務経験を持つ。ヒコ・みづの

ジュエリーカレッジにて、ジュエリー・デザインコースを修了。

グレンと共にジュエリーブランドを経て、

2013年アーティストリー&アイをスタート。